Pina Giulianaの祖母がシシリア島でステイショナリーストアを経営した時、彼女はきっとその事にインスパイアされて自分のステイショナリーストアを開くであろうと僅かながらに感じていました。そう、アメリカ、ニュージャージー州のクリントンで。

最初、The Write Touchというお店を確立し、20年間の間楽しく経営していました。しかし、優秀なマーケターであるPinaがPAPER GRACE ON MAINとして、お店を最初から作り直すことに決めました。アピールポイント、雰囲気、ディスプレイ、そして見てわかる様に店名まで変えてしまいました。

彼女は説明します。"私たちがブランド名を変更しようと決めた時、インターネットでコンテストを開催し、沢山の素晴らしい名前の候補が集まりました。そこに、突如 PAPER GRACE ON MAIN という名前が現れ、私たちは受付を締め切りました。その名前には、"私たちはウォルマートでもホールマークでもなく、必ずメインストリートのレンガと漆喰のお店で豪華なステイショナリーを売っています。"という意味が込められています。

PAPER GRACE ON MAINは、仕立てと品のあるステイショナリーデザインを求める方々にとってまさに究極のブティックです。紙、細部、デザイン、に対する情熱と適切なエチケットが群を抜いて素晴らしいカスタマーサービス体験に繋がっています。

彼らは、世界中のイベントプランナーや紙好きな人たちと一緒に開発してきたものがあります。それは、日付が入れられるカスタマイズの結婚招待状や独特なステイショナリー、お祝いパーティーの招待状、バースアナウンスメントカード、ホリデーカードです。

犬のGracie、そしてとてつもなく親切なスタッフがお客様に寄り添って最高のギフトを見つけ、美しく包装したり最高のステイショナリーをデザインしたりするのです。

PAPER GRACE ON MAINはハンドメイドペーパー、最高級のペン、高級ステイショナリー、巧みにかき集められた唯一無二のグリーティングカードを提供しています。

その中でも、ロッシ社は彼らのベストセラー商品であります。Classica Italiana、たくさんのデコラティブペーパー、書類入れ、フィレンツェライン、他にもたくさんの商品が取り扱われています。

その中でもどれが一番人気が聞いたところ、回答は’"販売しているもの全て"でした。"いつだってお客様を喜ばせるもので、常に店頭にあります。みんなロッシ社のファンとして虜になり、在庫をストックしておくことができません。"

彼らは非常に美しいギフトラッピングをしていて、しばしばロッシ社の紙を使ってラッピングもします。そうすると、一気に"ギフト感"があふれ出すのです。

"お客様はこの店にものをラッピングしてもらうために来ているといっても過言ではありません。"とPinaは言います。"特別なギフトがハンドメイドペーパーや特別な紙で包装されると、よりいっそう華やかになるのです。"お店にはハンドメイドペーパーや職人によって作られた紙が販売されています。ラッピングに加えて、紙でブックカバーを作ったり箱をデコレーションしたり、折り紙やその他にもマルチに使用できます。

"私たちは世界中にある高級ステイショナリーしか取り扱っていません。その一部として、Lalo from France, Crane, Christian LaCroixなどのブランドがあります。

このお店に来るとデザインや好みについて一緒にお話してアドバイスがもらえ、高級ステイショナリー好きのコミュニティに参加できてきちんとした形でギフトを送ることもできます。"

"Gracieだっていつもみんなにハグしてもらって、ご褒美やたくさんのキスももらっています。犬や猫がモチーフとなったステイショナリーも無限に販売しています。"

旅行者はパリやローマでこういったステイショナリーブティックを探しにやってきます。しかし、Clintonはヨーロッパの人にもっと来てもらうことを楽しみにしています。

詳細は下記になります。

Phone 908-713-9595.
Address: 41 Main St
Clinton, NJ 08809

Website: http://papergraceonmain.com
Facebook: https://www.facebook.com/papergraceonmain
Email. info@papergraceonmain.com

最新記事

ロッシデザインの自社ブランドについて
July 30, 2019
ペーパードレス
July 4, 2019
ある一家の任務、THE PAPERPLACE SYDNEY
June 27, 2019

Follow Us