今回、紹介するのは、”Mendocino Jam and Preservers”という食料品メーカーです。46年以上にわたり、北カリフォルニアの美しいメンドシノ(名前の由来でもある)海岸という場所で、ジャムや保存食、デザートソース、チャツネ、調味料、マーマレードなどゆ製造しています。ここの製品は、海沿いにある馬小屋を改造した場所のみで販売されています。いかにもカリフォルニア北部らしいメンドシノの町は、その自然の美しさで知られています。海、レッドウッドの森と川、ブドウ園、遠くの山々の美しい景色を一望できるなだらかな丘などがあります。そんな自然に恵まれた場所に、Mendocino Jam and Preservesは位置します。

最高級で新鮮な食材のみ、果実本来の甘さと純サトウキビ糖を使用して、46年以上にわたって小ロットで製品を製造してきました。経営者はスー・ウィラードさんと彼女の夫であるラリーさんです。

「私たちは5年前に、運営管理を任されてアリゾナからやって来ました。シェフのアンドリュー・ウェルズが製品製造を監督しています。よく熟れた果実と100%果汁のレモンジュース、天然の果実から採取したペクチンを使用し、砂糖をほとんど含まない素材を生かしたジャムから全乳製品クリームと本物のバター、ピュアなバニラエッセンスを使用した最高級のチョコレートを使用したデザートソースも製造しています。」また、新鮮な生姜の根を丸ごとすりおろしたチャツネや、新鮮なニンニクやカリフォルニア産の新鮮なナッツを使用した、ベストセラー商品のピスタチオバターも製造しています。

『私たちは全てを真心込めて作っているので、11つの瓶が“Mendocino Jam and Preservers”のブランド商品として世に排出することを誇りに思います。』

彼らが自分たちのブランドに誇りを持つ大きな理由の1つは、ロッシ社の装飾紙で包装していることにあります。

『私たちは1番目に入る包装紙にロッシ社を選びました。それは、私たちが追い求めている製品の質をラッピングにも表現したかったからです。』

 

『人々は粋な私たちのブランドとそれに合った素敵な包み紙を絶賛しています。』

『お客様からは、この可愛らしいラッピングについてよくお褒めのコメントをいただきます。きっと”Mendocino Jam and Preservers”とロッシ社が共に人を幸せにすることは運命として決まっていたのだと思います。』

スーがロッシ社を知ったのはシカゴで開催されたトレードショーでした。西エリア担当の販売代理人であるジュリー・グリフィンと出会ったのです。

彼女に仕事で1番のやりがいを聞いてみたところ、こう答えてくれました。『自分が誇る素晴らしい製品を人々に喜んでもらえること、そして環境に恵まれた素敵なロケーションで働けること!』

“Mendocino Jam and Preservers”の商品を使った美味しいレシピも是非チェックしてみてください。

https://mendocinojams.com
https://www.facebook.com/mendocinojams
https://www.instagram.com/mendocinojams/

440 Main St
Mendocino, CA 95460
(707) 937-1037

最新記事

イタリア流活版印刷
May 12, 2021
良いことしかない日記の成り立ちとは
April 28, 2021
THE WRITE TOUCH, アートを通じたコミュニケーション作り
April 14, 2021

Follow Us