FUCHS & REPOSO – WEGA LUGANO

ロッシ社にとって長年大切にし続けてきたクライアント様の1つが、本屋かつステイショナリー販売もしている「Fuchs and Reposo」です。

そのお店は美しいスイスのカントン、ティチーノ州にあるルガーノ市に位置します。
プレ・アルプスの山々とルガーノ湖に囲まれたその場所は、イタリアンテイストのスイスが感じられると言われています。
それもそう、ルガーノはイタリアとの境界線にあり、イタリア国外では1番規模の大きいイタリア語圏だからです。
そしてなんと、最近私たちは幸運にも創立者のお孫さんであるスザンヌ・レポソリポーゾ さんにインタビューする機会がありました。

FUCHS REPOSO

「1935年、勇気と起業家精神に溢れる私の祖父エルネスト・フックスが“Wega”という本屋を買い取り、祖父が長年経営していました。
スイスのベルン州ベルナーオーバーラントにあるウェンゲンという村で生まれた彼はとてもやり手で、本屋というよりも古書店のようなお店の店主をしながら、彼自身も愛読家でした。
ティチーノ州の中心地に位置するWegaは、丁寧に厳選された豊富な本の取り揃えの中で、エッセイや説明書、貴重な古い印刷物も保有しているので、一際垢抜けた存在でした。

祖父は教養があり、知性あふれる話し方をする人間でした。

ドイツ語で書かれた本をたくさん取り扱っていたため、彼は自然とルガーノに住んでいた(もしくは移住してきた)ドイツ人アーティスト達の友達を持つようになりました。その数多い友達の中には、ノーベル文化賞を受賞したヘルマン・ヘッセやトーマス・マンの2人に続き、ピアニストのヴィルヘルム・バックハウス(後にルガーノ市民栄誉賞受賞)や中国人作家兼翻訳家でもある語堂林、有名オーケストラ指揮者であるブルノ・ウォルター、ハンガリー出身の世界的タイポグラファーのイムレ・ライナーなどもいました。

イムレ・ライナーに関しては11冊ものエッセイを出版した上に、あの有名なフォックス映画(ディズニー映画やタイタニック、スターウォーズなど)の最初に表示される“Fox”のロゴを創った方でもあります。それが由来となり、「“Fuchs” = ドイツ語で”ファックス“ 」を意味する名前が付けられたそう。今でもこの”Fuchs”という名前がお店の象徴となっています。

 

 

 

 

1950年代、本棚には125000冊もの本で埋め尽くされていた頃、私の両親であるリカルド・リポーゾとスザンヌ・フックスが店を引き継ぎました。
彼らの店づくりのビジョンは最高で、ステイショナリーコーナーが新たに追加されました。祖父にとって唯一の子どもであった私の母はザンクト・ガレンで修行を積み、夫(私の父)と共に60年もの間、その店に愛を捧げてきました。

今となっては店がすっかりモダンな雰囲気になったものの、未だに1930年から何も変わらない要素も残しつつ、現在は家族経営が始まってから3世代目となります。

ナッサ通りのアルカデス通りの下にある大きなお店のウィンドウには、本やニュースが飾られています。一方、湖に面した方にあるウィンドウには最高級ブランドから取り寄せたペンやエレガントな板紙(ペーパーボード)、オリジナルのギフトラッピングアイデアなどが人々の目を奪います。
足を踏み入れると、一際目立つレトロな店内に色んなお祝い事やイベント用に美しいレターカードが並んでいて、デコラティブペーパーやギフトペーパー、日記、ノートやその他のステイショナリー商品のアイテムが販売されているコーナーも設けてあります。

店にあるペーパーコレクションのほとんどがみなさんご存知のフィレンツェに本社を置くロッシ社のものです。ロッシ社(ここも同じく家族経営されています)とは長年の付き合いがあり、世界中からも支持が多いです。 この店ではほぼ全てのロッシ社のコレクションを取り揃え、その製品の美しさには常に驚かされます。

世界の見本市をリサーチし続けてきた私たちは、今では出店しているブランドの限定商品も購入させてもらえています。
それらの商品のほとんどがベテラン職人によって手塗りされた陶器や本物の角で作られたカトラリー、エレガントなイタリアンレザーによるアイテム、手袋、木製の馬の置物や他の面白いアイテムだったりします。その全てが限定品で、私の店に来るお客さんは自分だけの最高のものを選んでくれます。

“Fuchs & Reposo”はルガーノではユニークな存在であり、ドイツ、イタリア、英語、フランス語、さらにはロシア語の本まで手に入れることができます。
他では見つけられないティチーノの古い印刷物が付いたレアな文学書や地図、観光客へのガイドもあり、ここでしか手に入らないものがあります。」
 
今回は、Susanne Reposo様に貴重なお時間をいただき、彼女の”Fuchs&Reposo”に対する誇りや情熱についてお話をお伺いできて大変感謝しております。

“Fuchs&Reposo”に関してもっと詳しく知りたい方は下のURLをご覧ください。
www.wega-lugano.ch
fuchsreposo.lugano@edi.begasoft.ch
Via Nassa, 21 / Riva Vela CH – 6900 Lugano
0041 (0) 919231606 info@wega-lugano.ch

最新記事

身長40cmのファッションモデル
May 21, 2020
The Paper Tree
May 13, 2020
アニー・ハウ
May 4, 2020

Follow Us