イタリアンペーパーで愛を伝えみませんか?

バレンタインデーは愛を象徴する大切な1日として、古くから知られています。
時にはハンドメイドの贈り物だけでなく、ラッピングも自分でしてみるのはいかがですか?
ロッシ社の信念の1つに、伝統を愛するという考えがあります。

それはRossi website. をご覧になると、何回にもわたってお伝えしているのがお分かりいただけるはずです。

それを反映しているのがロッシ社のステイショナリー!
クリエイティビティと伝統をミックスして作られています。もちろん、1つ1つ愛もたっぷり込められています。
バレンタインデーまであと少し。ロッシ社製品を使ったアイデアとインスピレーションで日頃からの愛と感謝を伝えましょう。

赤いバラで形作られたバラ。 2013年から活版印刷のコレクションの1つになりました。

Scroll Book Arts, のオーナー、クリス・スチュワート氏はこちらの活版印刷の紙をアルバムや本づくりに愛用しています。

『今まで一度も活版印刷アイテムを使用したことがないので、初めて手にした時はとてもワクワクしました!今ではロッシ社ペーパーの中でも一番お気に入り!表面に残るこの凹凸感がただの”柄のある紙”とは全く違う風格を出してくれます。まさに理想の紙、アルバム作りがさらに楽しくなりました。』

こちらは、活版印刷の紙で作られた可愛らしいブックバインダー。 まさに愛が感じられますよね。
ハート柄の紙が使用されています。 赤い布が日に焼けたような色の紙を引き立てています。 この質感はアルバムや本にとても適しています

ロッシ社の紙はアルバムだけでなく、あらゆる商品のDIYに使いやすいです。イギリスのジュリエット・ゴギン氏は、ソープラやジュエリー、リメイク商品のパッケージをロッシ社の紙で作っています。

ジュリエットゴギン氏は自分の大切なものを ハンドメイドパッケージによってまるで宝箱のようにしました。 美しい紙で包むと、より一層特別に見えるものですね。

ジュリエットゴギン氏について
http://www.juliettegoggin.co.uk/

クリス・スチュワートの作品

Etsy store, Scroll.

ロッシ社の製品
US Retailers.

ロッシ社コレクションビデオ
click here.

ロッシ社のホームページ
http://rossi1931.com/

最新記事

シナモンロールに隠れた幸せの輪
June 23, 2021
PAPIER PLUME in ニューオリンズ
June 9, 2021
デザインデュオ: フランコボッロ(切手)×ロッシ社
May 26, 2021

Follow Us